お知らせ

SNSはフォロワーを増やすことが重要ではない!正しい集客のコツを紹介

もんぐち社長
どうも、もんぐち社長(@monguchitakuya)です!

集客のために、SNSでフォロワーを増やしたいのだけれど・・・

 

実はその考えは間違い!

フォロワーの数が利益に直結するとは限りません。

フォロワーが1万人いても集客できてないアカウントもあります。

 

しかし、フォロワー1000人なのにどんどん売り上げを伸ばしているアカウントもあるのです。

失敗しないためにも、フォロワー数に関する間違いを知り、正しい集客の方法を学びましょうね。

 

この記事では、

  • フォロワー数が多いのに集客できていないアカウントの特徴
  • フォロワー数が少なくても集客するコツ

について解説します。

もんぐち社長
著者プロフィール
もんぐち社長(@monguchitakuya)
SNSマーケのトレンド発信|フリーランス,副業初心者を稼がせる人|Twitterで年間2億円売上|2100人受講オンラインスクール4つ⇒SNS運用,Web制作,アプリ制作,ウェブマーケティング|収益寄付|Twitter運用講座は固定ツイ無料配布

 

フォロワーが多いアカウントこそ集客に有利=「ウソ!」

フォロワー数が多いアカウントは、力を持ったすごいアカウントに見えます。

集客にも有利だと感じられますが、フォロワー数に対して思うような売り上げを出せていないアカウントも多いのが事実です。

なぜフォロワーが多いのに、集客できていないアカウントがあると思いますか?

その理由をわかりやすく解説します。

 

フォロワーを増やすことが目的になっている

フォロワーが増えることは純粋に喜びを感じます。

目に見えるように増えていくと、どんどん増やしたい!と欲が出てくるでしょう。

この感覚は間違いではありません。

しかし、気づかないうちにフォロワーを増やすことが目的となり、本来のアカウントの方向性や目標を見失います。

 

フォロワーの数という表面上の数字しかみられないアカウントは、どんなにフォロワーがいても、目的がズレてしまっているため集客にはつながらないのです。

 

バズることしか意識していない

バズることしか意識していないアカウントはフォロワーが多くても集客にはつながらないでしょう。

 

バズらせるとたくさんの人の目にとまるので、アクションとして自分に返ってきます。

自分の本当に発信したい内容でバズることはOK!

 

しかし、「何でもいいからバズらせたい!」とアカウントの方向性とは異なった発信をすることはおすすめできません。

 

それで集まったフォロワーは本来の発信内容とニーズがマッチするとは限らないからです。

もんぐち社長
フォロワー数が多くても、提供していきたいものに合わなければ、売り上げにはつながらないということを知っておきましょう。

 

フォロワーがターゲット層ではない

フォロワーがターゲット層ではない場合も、集客できません。

売りたいものに興味を持って貰えない可能性が高いからです。

発信する内容にあわせて、ペルソナを細かく決めることが大切です。

 

「誰にどのような情報を届けたいのか」

具体的に決めるほど、発信内容の方向性が明確になります。

ターゲットを絞ることで、自分に本当に興味のあるフォロワーが募ってくるというわけです。

 

フォロワーがアクティブユーザーではない

集客に繋げるためには、アクティブユーザーであることが大前提。

ほぼ利用されていないアカウントでは、どんなによい投稿をしても見てくれませんよね。

またフォロワー数に目が眩み、フォロワーを買っているアカウントもあります。

しかし、購入したフォロワーは発信内容には全く興味もなく、そもそもアカウントだけつくった見かけだけのフォロワーの可能性も十分にあるので注意しましょう。

 

フォロワーが少なくても集客するコツとは?

フォロワーが少なくても、うまく集客している売れっ子もいます!

もんぐち社長
コツを知っておくことで、誰でもチャンスはありますよ

 

集客する3つのコツは以下のとおりです。

 

  • フォロワーと積極的にコミュニケーションをとっている
  • 発信内容がブレない
  • フォロワー数よりも「自分の商品が売れているか」を重要視する

 

フォロワーと積極的にコミュニケーションをとっている

1つ目は、フォロワーと積極的にコミュニケーションをとること。

 

フォロワー1人1人に向き合い、大切にすることで信頼構築ができます。

丁寧なやりとりがあるからこそ、フォロワーは身近に感じてくれるでしょう。

 

ビジネスにおいて大切なことは、時間をかけて信頼構築するということです。

よくわからない相手より、安心感のある相手から何かを買いたいと思いますよね。

そのためにも、フォロワーとコミュニケーションをしっかりとりましょう。

 

発信内容がブレない

2つ目は、発信内容がブレないことです。

自分の目的にあった発信をし続けることで、本当にあなたに興味のあるフォロワーが募ります。

数ではなく、濃いフォロワーが集まることで集客につなげやすいということ。

ペルソナを明確に設定し、自分の届けたい内容を発信し続けてください!

また、集客するためにはSNSの本質を理解して運用することが重要です。

この記事では、Twitterの伸ばし方を初心者でもわかりやすく解説しています。

Twitterの伸ばし方とは?SNSのプロが6つの心構えを紹介

もんぐち社長どうも!もんぐち社長です。   Twitterを始めてみたけど、なかなか伸びない   そんな声をよく聞きます。 しかし、Twitterは正しく理解し、続けることで結果が ...

続きを見る

 

フォロワー数よりも「自分の商品が売れているか」を重要視する

3つ目は、フォロワー数よりも「自分の商品が売れているか」を重要視することです。

運用の本当の目的は、フォロワーの獲得ではなく、自分の商品を売ることです!

現在自分の商品がどれくらい売れているのかを知り、さらに売り上げをつくるために分析することで、どんどん成長できますよ。

 

正しく運用すると、フォロワー数は後からついてくる!

フォロワーを増やすことが目的ではなく、正しく運用することでフォロワーの数は後からついてくることを知っておいてください。

 

また重要なのは、数ではなくどれだけ自分に興味をもってくれているかです。

集客にとって大切なのは、自分に興味のある濃いフォロワーを獲得すること!

そのためにも、今回ご紹介したコツを意識してみてください。

eduGateでは、TwitterをはじめとするSNSマーケティングが学べます。

一緒に学んでみませんか?

 

-お知らせ

© 2023 eduGate × Blog